2019年箱根駅伝のシューズ事情【区間賞、区間新記録のシューズまとめ】

2019駅伝

2019年1月2,3日に行われた箱根駅伝。

この大舞台では多くの区間新記録が樹立されました。

そこで、今大会、区間賞と区間新記録をとったシューズはどれなのか?をまとめてみました。

圧倒的ナイキ率!区間賞と区間新記録のシューズまとめ

まずは区間賞からおさらい

1区 西山和弥(2年)東洋大 1:02:35 『ナイキ ズームヴェイパーフライ 4% フライニット』

2区 パトリック・ワンブィ(4年)日本大 1:06:18 『 ナイキ ズームヴェイパーフライ 4% 』

3区 森田歩希(4年)青山学院大 1:01:26(区間新)『アディダス 匠戦』

4区 相澤晃(3年)東洋大 1:00:54(区間新)『 ナイキ ズームヴェイパーフライ 4% フライニット 』

5区 浦野雄平(3年)国学院大 1:10:54(区間新)『 ナイキ ズームヴェイパーフライ 4% フライニット 』

6区 小野田勇次(4年)青山学院大 57:57(区間新)『アディダス』

7区 林奎介(4年)青山学院大 1:02:18『アディダス 匠戦』

8区 小松陽平(3年)東海大 1:03:49 (区間新) 『 ナイキ ズームヴェイパーフライ 4% フライニット 』

9区 吉田圭太(2年)青山学院大 1:08:50 『 ナイキ ズームヴェイパーフライ 4% フライニット 』

10区 星岳(2年)帝京大 1:09:57 『 ナイキ ズームヴェイパーフライ 4% フライニット 』



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
2019駅伝
シェアする
駅伝ラボ

コメント